2013年02月13日

大きい人用ふとん

大きい人用のおふとんと聞きますと、大半の方が横幅の広いおふとんを思い浮かべるようです。

メーカーでの多少のバラつきはありますが
... 敷ふとん
Sサイズ200×105
SWサイズ200×130
Wサイズ200×150

みなさんの思っている通り、大きくなるのは横幅のみで、丈はそのままの長さなのです。

横に大きい方にはこれで十分なのですが・・・
さて、身長の高い方にどうでしょう!?

先日ご注文いただき、大阪と京都の県境・枚方津田まで配送いたしましたおふとんが大きい人用のおふとんでした。

お使いいただく方の身長が190cm。

「敷ふとんの長さが200cmあるのだから十分でわ」
とお思いでしょうが・・・答えは×なんです・・・。

みなさん、おふとんに横になった時、足はどうなっているでしょうか?

身長が190cmもある方なら、少なくても足のサイズは27cm以上でしょう!!

190cm+27cm=217cm

200cmの敷ふとんに寝ると足が17cmはみ出すことになるのです!!(写真@参照)

足を出さずに寝ようとすると横向きで足を曲げながら寝なくてはなりませんね・・・。(写真A参照)
*きっと腰が痛くなるでしょうね・・・。

寝姿勢.jpg

この方には、230×105の敷ふとんを作り配送させていただきました。

人生の3分の1は、おふとんの中です!!
気持ちよく睡眠していただくには、まず正しい寝姿勢から!

大きい人用おふとん、ご注文承ります。

別注
[230×105]敷ふとん
インド綿(綿100%)入
27,500円

新田ふとん店
お問い合わせ06−6311−4505
http://www.asanebou.net/(トップページ下記にも連絡先有)

新田ふとん店   3代目職人 新田 定史
posted by 三代目職人定史 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

伝統的防寒具

最近では、寒い季節のルームウエアーの代表格としてフリースなどがよく着られておりますが・・・。

当店の創業者・新田定雄の故郷である島根県では、昔から『背当て』という伝統的な防寒具がありました。

... 蚕の飼育が盛んなこともあり、中綿には真綿(絹100%)を使い防寒具を作っていたそうです!!

先日、この『背当て』と同様の防寒具の記事が新聞に掲載されてましたので、要約しつつご紹介させていただきます。


地域によっては、『亀の子』だったり『ねこ』だったりと呼び名が違いますが、信州地方では『ねこ』が一般的だそうです。

その名のとおり、本当に子猫でもおんぶしているように、軽くて暖かくて使いだすと手放せなくなるそうです。

背中と腰が暖まっていれば安心と理にかなったもの!

袖がないので作業の邪魔にならず、この上に上着でも着ればどんなに寒い日でもあったかヌクヌク!


当店でも、数年前から口コミで『背当て』の話が広まり、お買い求めいただくことが多々あります。

昨年末、出産をひかえていた私の妻も『背当て』を着て年末の寒さを乗り切っていました!

『背当て』、理にかなった使い心地の良い伝統的防寒具をもう一度見直してみてもいいかもしれませんね!!

当店でお取り扱いしている『背当て』は

中綿・真綿(絹100%)
側生地・富士絹(絹100%)

最高に軽くそして、最高に暖かい逸品です!!

ダマされたと思って1度着てみて下さい!
00000074.jpg

新田ふとん店
お問い合わせ06−6311−4505
http://www.asanebou.net/(トップページ下記にも連絡先有)

新田ふとん店   3代目職人 新田 定史



posted by 三代目職人定史 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

お寺のお座布団

寒い日が続いており、インフルエンザやらノロやらが

流行っておりますがみなさまお変わりありませんでしょうかexclamation&question

私はといいますと、昨年末(大晦日)に次男も無事誕生し外出から帰ると

手洗い&うがいの日々でございます。


さて、ドタバタの年末から年が明けて早くも3週間が過ぎました。

年末にご注文いただきましたお寺でお使いのお座布団の打ち直しexclamation×2

1月中旬にお使いになるということで大急ぎで作業を進め納品させて

いただきました55枚のお座布団。

お寺座布団.JPG
35枚お預かりしたお座布団を解き、製綿所へ。

お寺座布団A.jpg
仕上がってきた綿に足し綿をして55枚のお座布団に仕立てました。
側生地も新しく、いいお座布団へと生まれ変わりましたexclamation×2

お使いのお座布団も打ち直しをすれば、この様にふっくらした立派な
お座布団へと生まれ変わりますexclamation×2

ぺっちゃんこのお座布団でお困りのお寺さまも是非お問い合わせい下さいませ。
お待ちしておりますわーい(嬉しい顔)

まだまだ寒い日が続きますが、体調崩されませんように。

新田ふとん店
お問い合わせ06−6311−4505
http://www.asanebou.net/(トップページ下記にも連絡先有)

新田ふとん店   3代目職人 新田 定史



posted by 三代目職人定史 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございますわーい(嬉しい顔)

昨年は、当店にとって創業60周年という大きな節目の年となり

日ごろから沢山の方々にご愛顧いただきましたことで

ここまでこれたのだと痛感する1年となりました。

本年、創業61年目を迎えるにあたり益々多くの皆様に愛していただける

そんなふとん店であり続けれるように精進してまいりますexclamation×2

ささやかではございますが、お得意様へのプレゼントといたしまして

お年玉『QUOカード1000円分』を贈らせていただきます。

当店からお送りさせていただきました年賀の下記の抽選番号と当選番号を

照らしあわせて下さいませ。

当選番号*クリックして拡大して下さい
00000073.jpg

ご当選されました方は、1月末までのお引き換えとなっておりますので
ご確認後お早めにご来店くださいませ。

1月7日に当選発表を行う予定をしておりましたが、1日遅れてしましまして
ことをこの場をお借りしましてお詫び申し上げます。


本年も何卒新田ふとん店をよろしくお願いいたします。

新田ふとん店  
店主 新田 定正
   新田 定史
posted by 三代目職人定史 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

年末年始営業のご案内

今年も残すところあと4日となりました。

本年は、新田ふとん店にとって創業60周年という大きな節目と
なった年でありましたexclamation×2

日ごろから多くの方々にご愛顧いただき、60周年を迎えることができました
ことに大変感謝をしておりますわーい(嬉しい顔)

新年からはまた新たな気持ちで、益々沢山の皆様に愛していただけるような
ふとん店であれるように頑張って参りますexclamation×2

さて、年内の営業でございますが
12月31日・17時までとさせていただきます。

急なおふとんのご入用などございましたら、お問い合わせ下さいませ。

新年は、
1月7日(月)より営業いたしますのでよろしくお願いいたします。

本年も新田ふとん店に多大なるご愛顧を賜りまして誠にありがとうございましたexclamation×2


新田ふとん店・店主新田 定正
      3代目新田 定史
posted by 三代目職人定史 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする